公益社団法人 香川県不動産鑑定士協会

協会概要

ご挨拶

 公益社団法人香川県不動産鑑定士協会のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。
我々の所属する 香川県不動産鑑定士協会は、平成24年4月1日に、一般社団法人香川県不動産鑑定士協会から公益社団法人香川県不動産鑑定士協会として設立いたしました。

 設立までの当会の経緯を振り返りますと、昭和54年に社団法人日本不動産鑑定協会四国支部香川県部会として理事10名で発足いたしました。その後、昭和60年に社団法人日本不動産鑑定士協会香川会、平成12年に香川県不動産鑑定士協会、平成21年に一般社団法人香川県不動産鑑定士協会、そして今回、上記のとおり公益社団法人香川県不動産鑑定士協会に成りました。 平成24年4月1日現在の会員数は、31名となっております。

 当協会の主な活動は、不動産の無料相談会を定期的に毎年2回(春と秋)と、不動産の鑑定評価に関する相談に応じるため、不動産鑑定相談所を設置しています。 又、昨年からは、香川県の後援を得て、公益社団法人香川県宅地建物取引業協会と共同で、「香川県の地価と不動産取引等の動向に関するアンケート調査」(香川県不動産市況DI調査)を行っております。
更に、会員の専門職業家としてのスキールアップのための各種の研修会及び不動産鑑定評価に関する資料の収集、整備、並びに当ホームページを通じて、有益な不動産に関する情報を発信していこうと思っております。

 我々、当会の会員である不動産鑑定士は、地価公示、地価調査、固定資産標準地評価、相続税評価等の公的評価を通じて、香川県の適正な地価の形成に努め、香川県の健全かつ均衡ある発展に寄与していく所存であります。
どうかこれからも引き続き、当協会の活動に、ご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

組織

会員数 31名(平成29年5月1日現在)
会長 長尾 直樹
副会長 高橋 護/鈴木 祐司
理事 熊井 幸秀/岩井 競平/冨永 和志/宮西 弘道
会計監事 米田 優/岡 英一
事務職員 1名

目的

公益社団法人香川県不動産鑑定士協会は、土地基本法の理念にのっとり、会員の品位の保持及び資質の向上並びに不動産の鑑定評価に関する業務の進歩改善を図り、不動産鑑定評価制度の発展と土地等の適正な価格の形成に資す ることにより、もって県民生活の向上及び県土の健全かつ均衡ある発展に貢献することを目的としています。

沿革

昭和40年       社団法人日本不動産鑑定協会設立

昭和54年       社団法人日本不動産鑑定協会四国会香川県部会設立

平成12年3月     香川県不動産鑑定士協会設立

平成21年4月1日  一般社団法人香川県不動産鑑定士協会設立

平成24年4月1日  公益社団法人香川県不動産鑑定士協会設立

活動

1.不動産の価格・賃料に関する資料の収集・整理

2.不動産の鑑定評価に関する調査研究

3.国または地方公共団体等の委託による地価の調査

4.機関誌「新鑑定四国」の発行

5.無料相談会の開催(年2回、4月・10月)

6.会員の倫理の保持高揚と資質の向上

7.その他本会の目的を達成するために必要な事業

所在地

所在地 〒760-0022
香川県高松市西内町3番7号 森ビル
TEL 087-822-8785
FAX 087-822-8158
URL http://kagawa-kanteishi.com/
E-mail k-kagawa@chive.ocn.ne.jp
地図
大きな地図で見る

無料相談会

不動産鑑定相談所

平成25年度香川県地価調査書受付中

平成25年度香川県地価調査書概要

香川県不動産市況DI調査

経済センサス総合ガイド